日本ではクレジットカードは大きな買い物の時にしか使用しないという人は珍しくありませんが、普段の細かい買い物からクレジットカードを使用するのがオススメです。クレジットカードをほとんどのレジに使用すると小銭が増えないですし、支払いも楽です。クレジットカードを使うと使いすぎが怖いという声もありますが、クレジットカードは明細で使用項目を全て確認できますので、意外にも支払い管理に向いています。何よりも、ポイントが貯まるのが、現金にないメリットです。会員カードでもポイントは貯まりますが、カードを複数持っているとかさばってしまいますし、クレジットカードのように、一つのポイントに一本化できると家計の面でも大助かりとなります。